« M1ソフトシンセ | トップページ | 新iMacG5ばらし記事 »

2005年10月11日 (火)

スマートプレイリスト

iTunesのスマートプレイリストには様々な設定方法がありますが、iPodで音楽を聴く場合に私が気に入っている設定方法があるのでご紹介します。

まず気に入った曲にマイレートを付けます。★★★★★ですね。
そして新規のスマートプレイリストを作成して、図のように設定します。

playlist

・マイレートが★★★★★である。
・上限50曲 選択方法:最も以前に再生した曲
 (↑ここがポイント)

そしてこのスマートプレイリストを iPodと同期するようにします。
私は元気のいい曲に★を5つ、静かな曲に★を4つ付けて、2つのスマートプレイリストを作っています。
で、出勤するときは気合いを入れるために★5つの方を、帰りはリラックスするように★4つの方を聴いています。

そして家に帰り着いて iPodを同期させると、今日聴いた曲の代わりに、「★が付いてて最近聴いていない曲」が iPodに転送されます。これはスマートプレイリストを「上限50曲 選択方法:最も以前に再生した曲」にしてるからですね。そうすると明日の朝はまた新たな気分で iPodの曲を聴ける訳です。


さらに、最近CDから取り込んだ曲もとりあえず別のプレイリストに入れて iPodに転送しておきます。で、iPodで再生して「お、この曲いいな」と思ったら、iPodでマイレートを付けます。
(iPodの真ん中にある丸い選択ボタンを2回押せばマイレートを付けられます)。
そうするとその曲も次回からスマートプレイリストの候補に入る訳です。
逆に聞き飽きた曲をスマートプレイリストから外す場合にも同じ方法が使えます。

なかなか使える、と自分では思ってるこの方法、試してみてくださいませ。

|

« M1ソフトシンセ | トップページ | 新iMacG5ばらし記事 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。